読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

susutex’s blog

毎日更新は諦めたが自転車、電子工作、プログラミングとかについて書くかもしれないブログ

TOKYOエンデューロIN彩湖2017でSCOTTの試乗会が行われる

今週末のTOKYOエンデューロでSCOTT試乗会が行われるらしい。

東京エンデューロ 「RACE in TEST RIDE」実施致します。 | SCOTT JAPAN

借りた自転車で試乗コースを走るだけでなく、エンデューロ参加者はそのまま一回3週までレースを走ることもできる。

(試乗車に乗っている人を見かけたらポジションが合ってなかったりブレーキの利きに慣れてなかったりするかもしれないので少し注意したほうがいいかも…)

  

試乗車リストは以下。

  • FOIL10 - XS/S
  • FOIL20 - XXS/XS/S/M
  • FOIL30 - XS/S
  • ADDICT TEAM ISSUE Di2 2016 MODEL - M
  • ADDICT10 - S
  • ADDICT20 DISC - S
  • ADDICT30 - XXS/XS/S/M
  • Contessa SOLACE35.1 - XXS

何が何だかわからないのでSCOTTのロードバイクについて調べてみる。

 

  

ラインナップ

  • FOIL: Aero road
  • ADDICT: Light weight
  • SOLACE: endulance
  • CR1: endulance + carbon entry model
  • SPEEDSTAR: AL entry model
  • PLASMA: TT
  • Contessa: for womens

グレード

各ラインナップの名前の後にはグレードを示す30/20/10/RC/PREMIUM/SLがつく。コンポのグレードやフレーム素材が変わってくる。

  • CR1の素材はCR1 Carbonと記載されている。CR1 30/20/10があり、数字が小さいほどコンポのグレードが上がる。
  • それ以外のラインナップは30/20/10のフレーム素材はHMF。こちらもフレーム共通で数字が小さいほどフレーム以外の部品のグレードが上がっていく。
  • RC/PREMIUMのフレーム素材はHMX。
  • ADDICT SLのフレーム素材はHMX-SL。

上記4つは後者の素材ほど軽量になる。

 ADDICT TEAM ISSUEは現行モデルにはないが、現行モデルだとADDICT RCが該当するようだ。

 

私の体格的にMサイズ以上でなければ乗れないが、一応フレームはFOIL, ADICT, ADDICT TEAM ISSUEの三種類すべてに乗れるので、自分の走るタイミングで都合よく試乗車が空いていたら事故のないように注意しながら乗ってみたい。