読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

susutex’s blog

毎日更新は諦めたが自転車、電子工作、プログラミングとかについて書くかもしれないブログ

PlanetXの荷物が届いた

susutex.hatenablog.com

で注文したフレームとそのほかいろいろが届いた。

注文発送時にPlanetXから送られてきたメールは追跡番号が空白だったが、次の日の朝に携帯のSMSで配送情報へのリンクがDHLから直接送られてきた。

f:id:susutex:20170415154606p:plain

DHL届くの早すぎ。最初4/6集荷で4/11日着とか書いてあって「無理でしょ」って思っていたら集荷から3日後にはもう日本について通関完了してた。10日朝に「今日の夜着で配送するからね!」って連絡来たけどその前に頼んでいた12日夕方着が優先されたらしく届かなかった。

DHLの配送日指定、休日を指定して配送できないのはまだいいが、なぜか4/11の夕方だけが指定できなかったり、配達業者へ荷物引き渡した後はその追跡番号教えてくれないので一切追跡も何もできなくなったりと謎。

 

f:id:susutex:20170415154731j:plain

お待ちかねのニューフレーム。よくある完成車入れるサイズの箱で届いた。緑色の塗装が鮮やか。

 f:id:susutex:20170415155409j:plain

イタリア国旗のペイント。よい。

 

f:id:susutex:20170415154911j:plain

海外通販が届いたらまずは検品。フレーム以外の部品は、傷つくとまずいものはプチプチ、それ以外は普通の袋。中身を確認したところ注文した物は全部あり、大きな傷やクラックもない。よかった。

2つ必要なインラインケーブルアジャスタが1つしか入ってないのはただの注文ミス。

Jagwire Mini Inline Cable Adjuster | Planet X

写真に二つ写ってるからセットだと勘違いしてしまった。まあそんなに高くないので欲しくなったら買えばいいし、リア側ならディレイラー側で調整できるので入れなくてもあまり問題ない。走りながらの微調整はできなくなるが。

 

f:id:susutex:20170415154925j:plain

念のためフレームサイズを確認。指定通りの56cm。

 

f:id:susutex:20170415154931j:plain

中華カーボンとかだとBBねじの精度が悪いことがあるらしいのでここも念のため確認。手持ちのBBを入れてみたが、工具なしでここまで入れられたので全く問題なし。

 

f:id:susutex:20170415154945j:plain

ヘッドセットの文字が削れているのはご愛敬。バルク梱包なので仕方ない。どうせ使ってるうちに汚れる。

 

f:id:susutex:20170415154954j:plain

フレーム以外にいろいろ買ったものの中で気になっていた、安かったので買ったUSB充電式のライト達。シリコンバンドで留めるタイプなので充電やチャリ間の乗せ換え時に取り外ししやすい。国内で買うと一つ4千円弱はしそう。一応点灯だけは確認できた。ちゃんと充電できるといいな。

  

f:id:susutex:20170415155105j:plain

フレーム周りの部品の重量測定。まずはフレーム。

 

f:id:susutex:20170415155110j:plain

フォーク。

 

f:id:susutex:20170415162327j:plain

カーボンシートポスト。

Selcof MC03 Carbon Monocoque Seatpost | Planet X

 

f:id:susutex:20170415155119j:plain

PlanetXの7075アルミニウムステム。110mm。

Planet X Superlight Team 3D Forged Stem | Planet X

手持ちのサイズと同じものを頼んだつもりだったが手持ちの長さ測定を失敗したため手持ちより10mm長い。

  

f:id:susutex:20170415155130j:plain

ヘッドパーツ。

フレームとフォークが少し重めに出ている気がするが、正直この測りはあまり軽いものは測れないので組み上げた状態で再度計測したほうが良さそう。

 

f:id:susutex:20170415155158j:plain

以前組んだクロモリフレームだとヘッドチューブにヘッドパーツを圧入する必要があったが、カーボンフレームだとフレーム側は台座の金具にベアリングを入れるだけでよい。 

 

f:id:susutex:20170415155206j:plain

しかしフォーク側はクロモリフレームの際と同様にクラウンレースを圧入する必要がある。

 

f:id:susutex:20170415155212j:plain

クラウンレースは内径40mm、テーパー部分の外径は約44mm。

クラウンレースの圧入とコラムカットという若干破壊の危険の伴う作業二つを乗り越えなければこのフレームに乗ることはできない。早く乗りたい。