susutex’s blog

毎日更新は諦めたが自転車、電子工作、プログラミングとかについて書くかもしれないブログ

榛名山ヒルクライム試走20170429

知り合いの人と一緒にハルヒルの試走に行ってきた。始発の電車に乗って都内の集合場所まで移動し、そこから車でスタート地点近くの駐車場まで移動した。

 

f:id:susutex:20170430223335j:plain

駐車場で自転車を組み立て、駐車場のそばの川に桜が咲いていたので一枚撮影。もう少し写真を撮りたかったが、昼から雨の予報だったためこの一枚だけ撮りさっさと移動開始。

今回のホイールはカーボン。手持ちのホイールで最も軽いので本番でも使うつもりだが、ホイール重量自体よりも今回はスプロケットが足りるかを見たくてこちらで来た。アルミホイールスプロケットはロングライド時の峠越え用に12-28だが、このカーボンホイールはトライアスロンにも使うので平地用に11-26のスプロケットをつけている。ハルヒルの最大斜度は14%程度なので今の私の力で26を踏み切れるか見ておく必要がある。

ホイールを変更したので、変速の様子を見るためとアップのためにちょっとだけ駐車場から下り、再度スタート地点まで登る。スタート地点はバスの駐車場の前あたり。道路右側に計測開始地点の表示があるが見落として一度通り過ぎてしまった。一度戻り、気を取り直してスタート。

 

序盤はさほど斜度はきつくない。あまりアップをせずに登り始めたことで少し膝の周りが痛むが、パワーを見ながら落ち着いて走る。先週の都民の森ではパワーだけ見ていて余力が残ってしまったので今回は心拍も見ながら走る。心拍は序盤から170弱をキープしている。悪くはなさそう。パワーは斜度の変化などに対応できず発生するオーバーペースによる足へのダメージの防止に使いつつ、心拍を見ながら平均出力を調整するように登るのが良さそう。登っているうちに足の痛みはなくなった。

途中、道路右手に鳥居が見えたら500mほど下り区間。ここは40km/h以上まで加速できるのでしっかり踏む。

その後は斜度が少しきつくなり、榛名神社までは数回平坦があるものの登りが続く。 

youtu.be

名神社の少し前あたりからの動画。先日買ったHDR-AS300を初使用した。

susutex.hatenablog.com

空間光学手ブレ補正のおかげで全くブレていない。振動が少ない登りとはいえ、右端に映りこんでいるステムバッグがガタガタ揺れていることからもその効果がうかがえる。手ブレ補正なしだとダンシングをするとカメラが揺れるのですぐ分かったがそれすらもわからない。

ループ撮影モードの動作を勘違いしており最後の23分しか記録できていなかった、のでいきなりハアハア言ってる。SJ4000のループ撮影は指定時間で分割して記録し容量が足りなくなったら古いファイルを削除するが、HDR-AS300のループ撮影は指定した時間内でループしながら分割したファイルを保存する。今回20分を指定して撮影したが、5分ごとに分割して保存し、25分を超えると最も古い5分が削除されてしまう動作だったため後半23分しか撮れていない。

 

前を走る二人組を追い越し、その後もう一人追い抜いたところで突然顔が熱くなり「熱い!」と声を上げる。その後少し顔がしびれる感じがした。序盤からずっと呼吸が荒く補給職を取る余裕がないので走行開始後15分ぐらいのところで塩タブレットを一つ食べただけだったが、ヤバいと思い塩タブレットをもう一つ食べる。

 

f:id:susutex:20170501000201j:plain

名神社の鳥居周辺はしばらく平坦。写真は帰りに撮ったもの。道なりに進むと右に行ってしまいそうだが榛名湖へ向かう道は左。昨年初めて試走に来た際はここを通過しながら沿道の人に大声で「どっち!?」って聞きながら通過したのを思い出した。

平坦を抜けるとそこから先はきつい斜度が続く。ケイデンスが60を割る状況が続き、時には50すらも割る。これではパワーが出せない。「28のほうがいいなこれ。いけねーわ」と独り言が出てしまう。 

無理なトルクをかけ続けたためか両ふくらはぎが攣り始める。これによりダンシングでトルクを書けることもできなくなり、パワーは200W前半まで低下する。

 

足が攣らないことだけを願いながら登る。なんとか登り切ったが、ゴールタイムは52:40。50分は切れなかった。平均出力288W、平均心拍168なので調子はそんなに悪くなかったように見えるが、昨年試走時のベストから1分強ほどしか早くなっていない。一年トレーニングして軽い車体に乗り換えてこの程度。もうちょっとトレーニングが必要そう。止まると足が攣りそうなので自転車に乗ったまましばらくゴール付近をぐるぐる回る。

 

f:id:susutex:20170430233026j:plain

登っているときは余裕がなく見えていなかったが、終盤、道路左手に男根岩という岩が見えてくる。写真は一度降りて撮ったもの。何とは言わないが縁結・子授け・下の病等の祈願に効験ありとのこと。これが見えたら右、左、右、左と曲がってゴール。

 

f:id:susutex:20170430233028j:plain

が、この直後の左カーブがきつい。イン側を通るので非常に傾斜がきつい。

 

f:id:susutex:20170430235159j:plain

峠で知り合いと合流し、榛名湖畔の彩湖庵へ食事に向かう。

 

f:id:susutex:20170430235205j:plain

特選定食。わかさぎとヒレカツメインの定食。揚げ物は塩でいただく。ワカサギはさっぱりした味わい、ヒレカツは非常にボリュームがあるがやわらかい。とてもおいしい。 

食事をとっていたら雨が降ってきたので食事もそこそこに下り始める。この自転車に乗り始めてから2回中2回雨に降られている。ついてない。

 

f:id:susutex:20170501000612j:plain

無事下り終えた。雨も止んだので桜と自転車を並べて撮影。

 

f:id:susutex:20170501000628j:plain

f:id:susutex:20170501000637j:plain

ディープリムのホイールは後ろから撮ると映える。

 

f:id:susutex:20170501000651j:plain

普段見ているさくらとは少し違う咲き方の桜に見える。そもそも桜だろうか。ふわふわでぽんぽんみたい。

 

足がつりかけてボロボロなのでこのまま自転車をたたんで帰路へ。帰りに温泉に寄って汗を流す。久々に体重を図ってみるとちょうど70kgだった。運動および入浴後で汗をかき昼食を取った後というコンディションだが、少し体重が落ちているように感じる。

 

体調は悪くなかったが結果は思ったほどよくなかった。大会まであとひと月足らず、今年の50分切りは難しそうだ。