読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

susutex’s blog

毎日更新を目指して自転車、電子工作、プログラミングとかについて書くかもしれないブログ

自転車カメラのSDカード故障とTranscendの保障規定

ある日の晩、いつものようにSJ4000で動画を撮影しいながら自転車に乗って帰宅し、録画を終了させようとしたところ、SJ4000がフリーズしていた。

何かボタンの操作を間違えたかと思い、電池を引っこ抜いてリセットをかけ、そのまま次の日の出勤に使用したが再びフリーズ。よく見ると録画時間0:10:01でフリーズしている。ループ録画のファイル分割のタイミングで固まっているので、SDカードの読み書きに問題があるのではと思いつく。

 

カメラをPCにつないてカードリーダーモードにしてSDの内容を読み出そうとするが、中身がうまく読み出せない。中のデータを削除しても、つなぎなおすと消したはずのファイルが復活する。おかしい。

ファイルシステムがおかしくなってしまったのだろうかと考えてフォーマットを試すが以下のように出てうまくいかない。

f:id:susutex:20170329182551p:plain

SDFormatterを試してみるがこれもだめ。書込み禁止状態と表示される。diskpartを使用してパーティションを消してみるもうまくいかない。カメラをカードリーダーに交換してみても結果は同じ。どうやらSDカードが壊れてしまったようだ。

 

このSDカードは以前使用していたアクションカメラと同時に買った以下のものである。

この手のものではよく無期限保証という表示を見る。大した値段ではないので買いなおせばいいが、この壊れたSDも交換してもらえるのだろうかと疑問に思い、Transcendの保証について調べてみる。以下のページに保証規定の記載があった。

 

jp.transcend-info.com

「**書込み頻度の高い環境で使用されたトランセンドのメモリカードに対して無期限保証を適用致しません。弊社では以下を書込み頻度の高い環境に含めておりますが、これらに限定するものではございません。 (i) ドライブレコーダーなど車載記録デバイス

 

Oh...

まあ振動の厳しい自転車の上、かつ何度かカメラを落として衝撃でSDカードがソケットから発射されるような雑な扱いで1年半以上も動作したので十分だと思うし、新しいのを買うとしよう。